プラセンタパック 使い方

MENU

使い方

プラセンタパックと言ってもフェイスパックなので使い方は簡単です。
洗顔をして肌が清潔な状態で使うことをお勧めします。
だからお風呂上りや洗顔後ということになります。
そしてここでポイント

 

プラセンタパックポイント

 

5分以内にプラセンタパックをする

 

 

よく10分以内ということも聞きますが私は5分以上たつと肌の水分蒸発が始まっているとおもっています。
なので5分以内をお勧めします。

 

トップページでも書いたように肌は内側から乾燥してきてしまうのです。
洗顔やお風呂上りとなると肌は無防備な状態になってしまっているので一秒でも早く保湿する必要があるとされています。
そしてしっかりプラセンタパックで肌を覆うことで保湿がじっくり肌の内部まで届いていくという仕組みなのです。

 

しかもプラセンタパックでは若返りの秘薬とされるぷらせんた成分をはじめ肌にいい成分が配合されているのでその成分をしっかり肌に吸収できるのです。

タイミング

 

プラセンタパックを使うタイミングとしては肌が清潔な状態だったらOKでしょう。
でもそのなかでもお勧めしているのはお風呂上がりです。
やはり肌も柔らかくなっていて美容成分の浸透率がいいといえるでしょう。
そんなタイミングでプラセンタ成分や美肌成分を肌に与えることは美肌への近道となること間違いないでしょう。
パックをしてリラックスした状態で就寝するのは心にもいい影響となるでしょう。

 

決してパックをしたまま寝ることはおすすめしません。
パックをした後は自分の手の熱で美容成分を肌に閉じ込めるように包み込んであげましょう。
ぷりぷりの肌が手にはいるでしょう