プラセンタとは

MENU

プラセンタって何?

プラセンタについてまずはどんなものなのかを知ってほしいとおもいます。
プラセンタが素晴らしいものだと評判ですが何かがわからなくては不安になりますよね。
そこでプラセンタについて説明していきたいとおもいます。

 

プラセンタとは

プラセンタとは英語の呼び方で胎盤を意味します。
胎盤というのは人間の器官の一つです。
生命が宿ってから重要な役割をはたしている胎盤のことです。
胎盤はおなかの中の赤ちゃんと母体とを結ぶ大事な役割を果たしています。
母体からの栄養をもらうのもこの胎盤の役割となっています。

 

この胎盤には驚異の力があるんですよ。
だって小さな小さな生命を1年もかからない10か月で立派な赤ちゃんにまで成長させることができるんです。
これってすごいことだとおもいませんか?
そのぐらい胎盤には驚くべき力があり、それだけの栄養成分があるということなのです。

 

よく私たちが耳にしているプラセンタは胎盤そのもののことを言っているわけではありません。
その胎盤から特別な方法で栄養を含んでいる成分を抽出したもののことをいいます。

 

その成分には5大栄養素をはじめとするさまざまな栄養素を含んでいます。
私たち人間にとって必要不可欠な栄養素、アミノ酸も多く含んでいます。
また美肌にするための成分や体を健康に保つための成分も含んでいるのです。
これらの栄養成分によっていろいろな作用がある評判なのです。
そしてこれらの栄養成分の中で最も重要でプラセンタの証でもあるのが成長因子という成分なのです。
この成長因子がとっても重要な働きをしてくれるのです。

 

プラセンタはどの胎盤から栄養素を抽出するかで種類がかわってきます。
その種類によっては成長因子を含んでいないものもありますが、プラセンタと名乗っているものもあります。
しっかりとした作用が欲しいなら成長因子を含んでいるプラセンタを選ぶことをおすすめします。

 

そんなプラセンタ成分を含んでいる商品はいくつもあり、

  • プラセンタサプリ
  • プラセンタドリンク
  • プラセンタ粉末
  • プラセンタ化粧水
  • プラセンタパック
  • プラセンタゼリー

などなどプラセンタの成分を配合させた商品が多くあります。